FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-29(Sun)

衿沢世衣子『ちずかマップ』


ちづかマップちづかマップ
(2010/01/22)
衿沢 世衣子

商品詳細を見る


あらすじ

高校に入学した千束(チズちゃん)は、尋ね人の仕事をしている、
おじいちゃんの善七にパソコンをねだる。
いつもは怖い善七なのだが、なぜか好きなように使えと大金を渡してくれる。

パソコンを買いに秋葉原にやってきた千束だったが、パソコンのことは何も分からない。
偶然出会った幼馴染の三四郎に手伝ってもらい、パソコンを買う。

善七のお店に戻ってきた千束と三四郎。
2階の書庫にパソコンを設置することに決めたが、
階段を上っているときに三四郎がぎっくり腰になってしまい、
階段の下にあった箪笥とふすまを壊してしまう。

千束は弁償するために、善七の手伝いをすることになる。


感想・みどころ

探偵のように尋ね人の仕事をすることになった千束。
(人じゃなくて物を探すことにもなる)

古地図を駆使して10年間会っていない友人を探し出したり、
子供の頃に行っていた天ぷら屋にあった絵などを探すことになる。

訪れる場所は秋葉原、本郷、麻布、浅草などなど。
(第五話では東京を飛び出して京都に行く)

三四郎の助けも借りて(勝手についてくるだけかも)、
千束はいろんなところを探索する。

「真撃…」

スポンサーサイト
2012-07-15(Sun)

衿沢世衣子『シンプルノットローファー』


シンプルノットローファーシンプルノットローファー
(2009/05/20)
衿沢 世衣子

商品詳細を見る


あらすじ

部活中に糸の切れた凧を見つける。
凧を揚げるため、凧糸を持っている人を探すため、学校の中を巡る。

先生のかわいがっている蛇を逃がしてしまったウサたん。
ほっしーたちに手伝ってもらい、蛇を探すことにする。

りょうちゃんは電化製品の修理が得意。
そんなりょうちゃんは夏休みも、夏休み明けも付き合いが悪く、なろめはふてくされ気味。

チヒロは文化祭の看板の手伝いを頼まれたが、用事があるからと断る。
その理由は一人で映画館で映画を見るためで、そのためにお昼ご飯代を浮かせていた。

ヨシコはダンスが好きで、母親の再婚を機にニュー・ヨークへ行く予定。
メアはヨシコがダンスの練習をしているのを予備校の窓から見ていた。


感想・みどころ

モンナンカール女子中・高をを舞台にした、少女たちの日常を描いた作品。

出てくるキャラクターたちはどこにでもいそうな女の子たち。
それでいて、みなそれぞれに個性的。

ある子は夢中になれる、何かにハマっていたりする。
またある子は、ちょっと変なことに興味があったりする。

ぎすぎすしたような学校生活は全くなく、
明るく、のびのびと、ちょっとおバカな楽しい毎日ヶ描かれていく。

「それは今日の今しかないだろ」

2012-05-20(Sun)

衿沢世衣子『向こう町ガール八景』


向こう町ガール八景向こう町ガール八景
(2006/03)
衿沢 世衣子

商品詳細を見る


あらすじ

「BALL」:ドッヂボール大会が嫌なノト。
中学受験を希望した彼女は、父親の紹介で怪しい外国人のジョージがやっている塾に行く。

「サブリ」:鈴木は編み物が得意な男子中学生。
幼馴染のサブリはロックバンド、韜晦ベイスターズのファンで、
学校を退学させられるかもしれない。

「カルシウム」:園山チズル(14)身長149cmは、背が低く、背を伸ばすために牛乳を飲む。
友達の田中アヤコ(14)身長178cmは、園芸部部長の宮原ヨシヒサ(14)に恋している。

「放課後バックビート90」:女子高に通うカワヨシは、風邪気味なのか、鼻水が出ている。
社会の授業で彼女たちの班は南北問題で発表することになる。

他、ぜん9編収録。


感想・みどころ

物語の主人公になるのは、小中高生たち。
あまり目立たない子もいれば、ちょっと浮いてる子や、おバカなこたちもいる。

「放課後バックビート90」に出てくるカワヨシたち女の子たちは、
ちょっとおバカで、ちょっとダサいとこもあるが、なんとなく愛嬌がある。

「サブリ」のサブリは完全に学校で浮いた存在。
鈴木の作ったマフラーをして雑誌に載っちゃったりする。

「サブリ」の続編は「大晦日」で描かれる。

「マフラーが宝物で死ゅ」


2012-05-19(Sat)

衿沢世衣子『おかえりピアニカ』


おかえりピアニカ (Cue comics)おかえりピアニカ (Cue comics)
(2005/11/01)
衿沢 世衣子

商品詳細を見る


あらすじ

「俯瞰少女」:頭に電池で動くプロペラをつけて飛べる子供たち。
いなくなった犬を探していた少女は、飛べなくなってしまう。

「夏坂」:夏休み目前の小学生のシマムラたち。
シマムラは祖父が死んだばかりで、夏休みに四国に行くことになっている。
子供ながらに、いろいろ考えて生きている。

「体が育つ」:ブルマ廃止委員会会長のナオコ。
運動を進める彼女に、何者かが妨害を仕掛ける。

「ファミリー・アフェア」:小学生のハルカの、父親の会社は倒産、兄は引きこもり、
母親は父の代わりに働き、大学受験を控えた姉はラブホテルでセックス三昧。
やがて、家族の全員にちょっとした転機が訪れる。

そのほか、全7編収録。


感想・みどころ

「体が育つ」を除いて、どの作品も主人公は小学校5、6年。
いわゆる思春期の少年少女たち。

学校で特別目立つような存在じゃなさそうだけど、
それなりに考えることもあったりする。

ごくごく普通の小学生たちなのかもしれないけど、
それぞれみんな個性的でもある。

こんなこと昔やってたなぁ、って思うような場面に出会えるかも。

「走る!」

プロフィール

ももんが

Author:ももんが
しがない20代男子です。

マンガのジャンルは問わず、いろいろ読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
よろしければクリックをおねがいします

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。